グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



HOME >  NEWS RELEASE >  イーコンテクストと「ATM受取」サービスでの提携合意

イーコンテクストと「ATM受取」サービスでの提携合意


このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社セブン銀行

株式会社セブン・ペイメントサービス

2020年1月22日

セブン銀行子会社セブン・ペイメントサービスが

イーコンテクストと「ATM受取」サービスでの提携合意

~ 2020年6月より全国のセブン銀行ATMで現金受取りが可能に ~

株式会社セブン銀行の子会社である株式会社セブン・ペイメントサービス(以下 セブン・ペイメントサービス、東京都千代田区、代表取締役社長:和田 哲士)は、株式会社デジタルガレージ(東京都渋谷区、代表取締役 兼 社長執行役員グループCEO:林 郁)の子会社である株式会社イーコンテクスト(以下 イーコンテクスト、東京都渋谷区、代表取締役社長:踊 契三)と「ATM 受取」サービスでの提携に合意し、2020年6月よりサービス提供を開始することをお知らせします。

本提携により、イーコンテクストが提供する、法人企業向けの個人宛返金・送金サービス「CASH POST」をご利用のお客さまは、従来の現金受取方法に加え、お近くのセブン-イレブン店舗や駅、空港等に設置してある全国の25,000 台以上のセブン銀行ATM で、原則24 時間365 日現金の受取りが可能となります。
<イーコンテクストについて>(https://www.econtext.jp/
・デジタルガレージグループで、オンライン決済事業を担う決済プロバイダー。
・コンビニでのキオスク端末を利用したリアル決済サービスを展開しており、資金移動業者として送金サービス
「CASH POST」等の運営もしている。
<CASH POST について>(https://www.econtext.jp/lp/cashpost/
・イーコンテクストが資金移動業者として提供するB to C 送金サービス。
・消費者へ送金を行う事業者は口座情報等の個人情報を取得することなく、「CASH POST」へメールアドレス
を登録するだけで送金が可能。
セブン銀行とセブン・ペイメントサービスは、これからもお客さまのニーズをいち早く捉え、技術革新の成果をスピーディーに取入れながら、安心・安全と利便性を追求したサービスの提供に努めてまいります。
【ご参考】(https://www.7ps.jp/


以上